1. メインページ  >  
  2. 所在地  >  
  3. スクンビット

スクンビット

首都の中心に寄り添う高級住宅街

スクンビットは住宅エリアとして需要が最も高いエリアである。スクンビット通り上に高架鉄道(BTS)が走り、各高速道路へのアクセスにも恵まれている。

一方、ライフスタイルの発信地でもあり、各ソイ(主要道路の脇通り)にはレストラン、カフェ、バーも多く、毎週のように新店がオープンしている。バンコクのトップレベルの環境の中で生活していることを確信出来るエリアである。

スクンビットでも一番スタイルリッシュなトンローとエカマイは昼夜を問わず満喫できるエリアである。
プラカノンは近年注目されるスポットとして発展中であり、レストランやプライベートのアートギャラリーなどがオープンしている。

高級デパートEmQuartier(エムクオーティエ) はグローバルブランドの旗艦店が多く集まっている。デパートのデザインや雰囲気も特徴的であり、その魅力に華を添えている。

EmQuartier(エムクオーティエ)の向かい側に位置するThe Emporium (エンポリアム) も同じく高級デパートであり、こだわりの商品や、料理好きの方々御用達のGourmet Marketスーパーがあり、スクンビット周辺に滞在されている方に強く支持されている。
The Emporium (エンポリアム)の隣にはベンジャシリ公園があり、ジョキングを楽しむ方や、家族連れなどでいつも賑わっている。

スクンビットには日本人も多く滞在しており、バンコク随一の高級住宅街である。賃貸目的の投資であれば、安定して借主を見つけることができる。

アソークのオフィス街へアクセスが良好である上、その他のエリアへのアクセスも非常に便利である。

スクンビットの不動産の価格は毎年高く上昇しており、不動産投資に向いていると言える。
交通の面はスクンビット通り上に高架鉄道(BTS)が通っており、アソーク駅で乗換駅として地下鉄(MRT)と連結している。
高速道路はタールアIC、アナロンIC、スクンビット50ICが周囲にあり、サミティヴェート一病院、お子様のいるご家族にはインターナショナルスクールや、名門学校の所在地であることもポイントとなるだろう。

注目物件